裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

決断しないススメ②

b0365954_11590908.jpg

決断しないススメ①の続きです。

決断しないのなら、どうしたらいいのか?
ということのまとめに入りたいと思います。

エジソンとか福沢諭吉だとかアインシュタインとか、
いわゆる偉人と呼ばれる人たちは、目標に向かって頑張っていたように見えるかもしれませんが、
誰かに言われて嫌なことを頑張ってきたのではなくて、
実はやりたいことをとことんやっていただけだったと思うのです。

興味があることを次々とやり続けて、深めていった。
物事を「やりたいと」いう好奇心が強烈だったから、人類にとって様々な功績を残されたのだと思うのです。

だからこそ、「続けなければいけない」「途中でやめてはいけない」「続ける人が偉い」
みたいな勘違いが起こるのでしょうね(^_^;)

でも彼らは、一極集中型で一つのことにのめり込むことが楽しいタイプだっただけだと思うのです。
毎日毎日、目の前にあることに夢中だったのですよ。

なので、目標や夢は決断するのもではないと思うのです。
勝手に湧き出てくるもの、それも毎瞬毎瞬に湧き続けて更新されていくもの。

それを情熱とでもいうのかもしれません。

その情熱が変わらなかったか、途中で変わったか。
ただそれだけの違いなのです。

その情熱が変わるか、変わらないかは誰も分かりません。
本人さえも。

過去に執着すると、途中で気が変わることに対して、
「勉強してきた時間、お金、努力が無駄になった」
と言いますよね。


でも、未来のことなんて誰もわからないのです。

明日、気が変わるかもしれないし、
10年後に変わるかもしれない。

自分にもわからないし、誰にもわからない。

自然は常に変化しています。
それと同時に人間の身体も感情も思考も変化しています。
諸行無常なんです。
この世は変わりゆくもの。


では、どのように未来を決めていけばいいのか。

「生涯の愛を誓います。」と結婚式で宣言しますよね。

でも離婚なさる人もたくさんいますよね。
二人は変化していくのだから仕方のないことです。

約束してしまったから、誓ってしまったから、
破ることが苦しい。。。

これ、過去の私です(笑)

今の私が結婚式をするなら、

「今の愛を誓います。」と宣言したいです(笑)
未来は知らないよーんということ♡

結婚式でそんなこと言えないけれど、後から心の中で訂正すればいいですよね006.gif

未来はわからない。
そして自他ともに変化することを許しておく。

未来の約束は緩めにしておくとよいでしょうね。
絶対にできること以外は約束しない。

わー、何と楽なのでしょう。
私だけでそう思うのでしょうか(笑)

最初に戻ると、
「セラピストとして生業を立てていきます!」
と決めるのではなくて、

「今はセラピストになることに情熱が向いています。」
みたいな感じです。

常に「今」しかないのですよ。

未来のことを誓わない。

アファメーション(声に出して宣言することでなりたい自分になっていくもの)とか一時流行っていましたけど、
意味ないね~。と今の私は思います。
過去にすすめておいてごめんなさい。

すでに願いが叶っている自分を演じるとかも、
意味ないね~。
こちらも過去にすすめておいてごめんなさい。

その時はどちらも真実だと思っていたので許してください。

何だが言葉、文章になりませんが。。。
またリベンジかな。
このニュアンスを会話してお伝えしたいところです016.gif

早速、久々のお友達が私のブログを読んでくださり、
私に会いたいとラブコールをいただきました。

2年前の春、昨年の春に、ふとした瞬間に本当の「私」に気が付き、
そしてこの春に、その「私」がいなくなりました。いるんだけどいない。
人生をコントロールする主体である「私」。実はいなかったのです。
そして私と思っていた人は何も知らなかった。
無知の知の始まり。
徐々にこの感覚をお伝えさせてください。

何かをしてこんな風になったのではなくて、何かの思想に被れたのでもなくて、
洗脳も勉強もしていません(笑)
なんか知らんけどこんな風になってしまったのですね。

赤ちゃんみたいな、動物みたいな、植物みたいな、
変な生き物になっています(笑)

ありのままの私をお許しください。

岡田侑子





[PR]
by waterlily-101 | 2016-04-21 12:06 | 日記 | Comments(0)