裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ストレスフリーの人間関係

毎日のように訪れてくださりありがとうございます。


先週はありがたいことにたくさんのお仕事をいただきまして、ブログの更新がままならない状態でした。忙しいときもあるのよー。
そして、そのまま昨日と一昨日に休暇をいただきました。

いつまた感情と一体化したドラマの状態に戻るのかと、毎日自分を観察していますが今のところ空っぽ状態が続いています。

1年前は一週間程度の持続でしたが、今回はもうすぐで2ヶ月でしょうか。

当たり前の日常に静かな感動があります。

当たり前のことなんて本当はなかったということが腑に落ちました(知識としてはすでに知っていました)。

こうしてブログを書いているのも奇跡で、読んでくださる人がいるのも奇跡です。

毎日、誰かと会うのも奇跡で、朝陽を見ることも奇跡なのです。

当たり前だと思っていた自分が傲慢だったと思います。

私たちは毎瞬これでもかというほどのギフトを与えられているんです。

毎瞬毎瞬が奇跡で、奇跡の連続で生き続けているのです。

人類がどうしてこの奇跡に感動しなくなってしまったのでしょうか?

過去や未来に捉われて今を生きていないからなのでしょうね。過去のことで思考がいっぱいではないですか?未来を漠然と不安に思っていませんか?

b0365954_22145762.jpg


植物の美しさや香り、
食べものの美味しさや食感、
日光の暖かさや肌に当たる感覚

これらを感じられることすべてがギフトです。

今までは、重病の人が治ったり、大金が舞い込んだり、有名人に偶然遭遇することなどが奇跡であり、感動することだと思っていました。

でも、五感のうちどれか一つでも感じられることでさえ奇跡で、生きているだけで奇跡なんですね。

そして、誰かと出会えるだけでギフトです。
共に過ごさせていただけるだけで素晴らしく、
生きているだけで素晴らしい。
言葉もいらないくらいです。
でも、会話をするのも楽しいので湧いてくれば言葉にしています。

最近は本当にお話をさせていただく機会が多くなり、わたしは口数は少ない方ですが湧いてくるものをそのまま伝えさせていただいています。

私も皆さんもそのままで完璧で、そのままで美しいのですね。
ありのままを受け入れると人間関係でのストレスがなくなるようです。

変わる必要のある人もいなければ、
変える必要のある人もいない。

自分が正しいと相手に認めさせる必要なんてまったくない。

矛盾しているように感じるかもしれませんが、
そのまま、ありのままを受け入れていると、楽な方向へ風が吹き始めていくのです。

季節が変わるように、人間も変化し続けることが自然なんですね。

変化していくのが自然なのに、何かに執着するから変われない。

今までは、特に家族や近しい人ほど変えて欲しいところが山積みでした。

こんなところがなければいいのになぁ。
ここが変わると付き合いやすいのに。

変えよう、変わってもらおうと思っていました。わかってもらおうと思っていました。

でも、うぎゃー!
とびっくりするほどの行動を取る人でも完璧なんですね(^_^;)

大阪のおばちゃんにはそれはもう何度も驚かされたことか。

以前はいちいち戸惑っていましたが、相手を丸ごと認めるとただただ愛おしくて、今では爆笑して終わりです。

相手から見たら、私が変であります。
常識なんて自分の頭にあるだけで、よく見て探していくと存在しません。
みんな基準は自分だから、常識も人によって違います。
誰でも自分が中心で世間を見ています。

大阪に住んでいると、同じ日本国内でも異文化交流を楽しめます。

郷に従って楽しんでいますので、私もすっかり大阪のおばちゃんですね(^_-)

b0365954_22473292.jpg


おおきに。

岡田侑子



[PR]
Commented by premananda at 2016-05-04 22:25
「変化していくのが自然なのに、何かに執着するから変われない」

なるほど~。

「自分が正しいと相手に認めさせる必要なんてまったくない」

そうですねぇ、うんうん。

いやぁ素晴らしい。心に沁みますね。
ありがとうございます☆(*゚▽゚)ノ
Commented by premananda at 2016-05-04 22:27
ついしん:写真の息子さん、庸之彦さんに似てますねぇ☆(  ̄∇ ̄)
Commented by waterlily-101 at 2016-05-05 07:11
同じ日本人でも育った環境が違うと常識が違うので、子育てをしていて息子の常識形成を観察していると、新たな自分を発見しています^ ^
そして、自分の正当性をムキになって主張してくる姿が面白いのです。この年齢からすでに自分は正しくありたいようですー。
by waterlily-101 | 2016-05-03 22:06 | 日記 | Comments(3)