裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「ごめんなさい」「許してください」が言えなかったあの頃。

10年ほど前に、ホオポノポノの4つの言葉をチャレンジしていたことがあります。

ごめんなさい
許してください
愛してます
ありがとう

当時は、
ごめんなさい
許してください

この二つの言葉は波動が下がる気がして、

愛しています
ありがとう

この二つを中心に言っていたように思います。

そして、大して何も得られること、気づきもなく、辞めて行きました。

b0365954_09560115.jpg

先月、「詫びる」ことの重要性に気がついて、
詫びると言えば、ホオポノポノだなと思い出したのです。

10年前の当時は、
自分を正当化したくて、
誰かに認めて欲しかった。
そして自我が強かったです。

「自分は何も間違っていません!!」

そう思いたかったのかな♥︎

今の心境の変化は、
分離のない世界が真実だと腑に落ちたのでね、

すべて私が悪いです、
ごめんなさい、許してください。

と心底思えます。

ヒトラーもトランプもマザーテレサもダライラマも、
わたしなんです。

全てがわたしの現れ。

だから、
ごめんなさいも、
許してくださいも、
ありがとうも、
愛していますも、

無限に限りなくあります。
全身全霊を込めてこの言葉が出てくるようになりました。

だから、
目の前の人が苦しんでいても、
テレビの向こうの人が苦しんでいても、
わたしのせい。

そして、
目の前の人が喜んでいても、
テレビの向こうの人が喜んでいても、
わたしのお陰。

自我的な視点ももちろん分かるので、
わざわざ、テレビの向こうの人に、
「私のせいでごめんなさい。」
「私のお陰で幸せでよかったね。」
とか言いに行きませんけどね!

ある出来事を誰かのせいにすること、それ自体がおかしなことと思っています。

「全部、自分の責任だなんて気が重いんですけど!」

そう思う方もいると思いますが、

自分はいないんですよ。

自分=すべて
なので個人的に捉えなくていいのです♥︎

余計に分からなくなった?

上手く説明できてませんねー。
この記事は何度か書き直してみます!

あはは。

Love,
岡田侑子





[PR]
by waterlily-101 | 2016-09-14 09:27 | 日記