裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人生の使命パート3

人生の使命パート1、パート2に引き続き、パート3もお届けいたします♪

すでにお伝えしていることではありますが、

私たちの人生の使命の3つ目、

それは、

意識(魂)の存在が真の私たちであるということを思い出すこと。

それを頭で理解するのではなく、全身全霊で腑に落とすこと。

です。

常に「意識(観察している意識)が真の姿である」
と認識している人を覚醒者と呼びます。
(私は違います♪)

そして、そういう方をアセンションした人と呼ぶこともあります。

私の場合は、観察している意識の方が真の自分であると全身全霊で腑に落ちました。
真の自分は空間だったのです。空とか、無とか言いますよね。
が、、、
それはほんの一瞬で終わりました(^_^;)
一瞬思い出しただけなのですよ~。

なので、いつも感情や思考を眺める癖をつけています。

感情や思考は真の自分ではないから、眺めることができます。

それでいいのだと思います。

感情、思考、身体は真の自分じゃなく、
人間の体験をしたいから、身体や感情や思考を借りて生きているのだと。

それを忘れているかたこそ、喜怒哀楽を愉しめるんですね。
覚えていたらちっとも楽しくないのです。

まるで、
3D映画のスターウォーズを3D眼鏡を掛けて見ているのと、
3D眼鏡なしで見ているのとの違いくらい!

3D眼鏡を掛けて見ているとリアル感ありすぎてドキドキですよね。
でも3D眼鏡がなかったら他人事として映画を眺めていられる。

*ちなみに3D映画を観たことがないので想像で言ってます(笑)

なので、
忘れてしまったけれど、思いだしかけている私たちのスタンスとしては、

思考や感情と一体化せずに、それらを眺めること。

(この眺めている意識こそが真の自分。)

「真の自分は観察意識」
そう決めること。

真の自分は全体なので、個人のみの繁栄は望んでいません。

自他ともに栄えること、自他ともに幸せであることを望んでいます。

全体のために生きると宣言することで、個人が活かされていきます。

私はまだまだ未熟ですが、
こう宣言することで個人という収縮したエネルギーが、全体という広がったエネルギーに変わるのを感じます。

全体のためと心底思うのですが、お試しや揺さぶりがやってくる現状です。

楽しい!自分観察(*^_^*)♪

一緒に真の自分に目覚めていきましょう☆

「愉しむ」ことを忘れずに❤

Love,
裕子











[PR]
by waterlily-101 | 2017-01-24 14:38 | 日記 | Comments(0)