裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

恐怖との対峙、非二元の時代へ

昨夜、背中を刺された夢を見ました。

妹の恋人に刺されました。
(実際の私には妹はおりません)

私が邪魔で二人は一緒になれない、

だから私は邪魔な存在。

そのような状況のようでした。

妹と一緒にいたところを、後ろから妹の彼氏に刺されました。

妹は驚いていましたが、私を助けることなく「仕方がない」という眼差しでした。

・・・・

人類の歴史では、
人間というものは、人を刺したり、刺されたりしてきました。

その中で、

嫌われてはだめ、
妬まれてはだめ、
邪魔になってはだめ、
目立ってはだめ、

だって殺されるかもしれないから。

そんな条件反射をDNAに植え付けました。



もういらないでしょう?

私はそのDNAを手放すことにいたします。

自分の中に、
人の中に、
神性を見出していたら、

どこに恐怖がありますでしょうか。

それはDNAパターンであって、現在は必要のない恐怖です。

命を守ることに必死にしがみついて、
命を信頼する姿ではありません。

昨日の「占い」についての記事をアップすることは、「私」にとって勇気がいるものでした。
*天候操作についての記事も「私」とって勇気がいりました。こちらは共感してくださる方がお二人出現いたしました。

反感を買うかもしれないという思いがあったので、そんな夢を見たのかもしれません。

私たちのDNAプログラムに、そのような恐れがあることを見せてくれる良い機会になりました。

今朝、女神カーリーのヒーリングでクリアリングしました。


私たちは愛の存在です。

それを体験するために「愛ではないもの」を創造しました。

「愛(善)」と「愛ではないもの(悪)」二元の世界を創りました。

これからの時代は、

愛も愛でもないものも、愛なのだ。

という非二元の時代です。

Love,
裕子










[PR]
by waterlily-101 | 2017-02-08 10:00 | 日記 | Comments(0)