裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2016年 05月 19日 ( 1 )


昨日のクライアントさんとの話題♪

覚醒体験やら、悟り体験やらを得た人が、

人から支持されて、先生やグルみたいになり、

悟った人と悟ってない人で分離する。

そして「悟った私」が「見えている人」、「わかっている人」、と思ってしまうので、上から目線でアドバイスと言う名の指図をする。


焦らせてみたり、追い詰めてみたり…

それをいとも美しく演じて行うのです。

えー?!

と思う。

真実は「無」だった。

ということを悟ったのに、

悟っていない人の存在を認めていません?

これは自分自身に対する戒めでもあります。
きっと私が陥りやすい罠なのでしょう。

なぜかというと私はそういう人に反応するのです。
モヤモヤを感じるのです。

誰かを崇めない、そして誰かに崇められない。
誰かのことを凄いと褒めた時に、その反対のことをけなしていることを忘れずにいたいものです。


フェイスブックやアメブロをザーッと見ていてね、
どなたかの記事に「うひゃ!」って感情が動くときは自分がブレているときなんですね。

すべての記事を穏やかに興味深く見れているときは、本当の自分でいるときです。

「他人を見る目」これが私のバロメーターです。

最近はそういう「自分を神にしてしまった人」に対して違和感、ムズムズ感を感じました。

私は先生とかグルとかが苦手なようです(笑)
多分これは、生まれてくる前に何か色々とあったのかな。
もしかすると過去で「私は神」に祭り上げていたのかも!
実はこれ夢や瞑想で何度も出てきています(^_^;)
真実を確かめることはできないので空想ですが。

人間は所詮、人間やねん!
自我は一生消えないし、消す必要もないねん!

だから、今までどんなことであっても誰かを長期に渡り師事してきたことがないのかもしれません。

そして、私は色々と指導しているくせに先生になりたくないのです(笑)
授業後は先生でいたくないのです。

b0365954_13362805.jpg


悟りとかちょっと深めていきたいなって思っていたけれど、

なんだかまたどうでもよくなってきた私がいま~す。

「私はいない」ではなくて、

「私はいる」でいいよね~って。

私の自我はもうお腹いっぱいで、正直なところどうなりたいという願望もありません。

だって、今のままで十分なんだもん♪

今の人生に不平不満が一つもないのです。

財産もないし、友達も少ないし、周囲に自然も少ないけれど、

それでも満たされてるのです。

きっと、自己啓発とかコンサルとかしている人にとっては、つまらない人ですよ。

欲望がなかったら、自己啓発もコンサルもいらないですから。

世の中、私みたいな人ばかりだったらつまらないから、色々な人がいるから楽しいです!!

あと、「自分が正しいと思っているんでしょ?」
ということについてですが、

私は自分を受容しているだけであって、私は正しいと思っていません。

そして、間違っているとも思っていません。

駄目な自分を受容しています。

駄目なあなたも受容しています(笑)

だから、お会いしていれば衝突しません。

会話があれば衝突しません。

例え理解し合えなくても、受容しています。

だから、「自分を神と勘違いしている人」ももちろん受容しています。

好きです。大好きです。

本音をぶちまけていたら、取り留めのない文章になってしまいました(^_^;)

あー、書いてスッキリした!

お読みいただいて感謝です♡

岡田侑子





[PR]
by waterlily-101 | 2016-05-19 13:38 | 日記