裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2016年 07月 03日 ( 1 )

調子に乗ろう!

なぜ、調子に乗ってはいけないのですか?

いい調子なのにブレーキを掛けるのはなぜですか?

良い流れを否定するのですか?

調子に乗っていって、
下がるのが怖いのですか?

もしかすると、下がったままの状態で不平不満を言っている方が落ち着くのかもしれませんね。

それは、育ってきた環境がそうだったから、
ネガティブなエネルギーに包まれていた方が安心するのかもしれません。

不平不満を言っている時は助けてくれる誰かがいても、それがなくなり良い調子になったら、助けるだけになってしまう、助けてもらえなくなってしまうと思うのかもしれません。

子どもの頃はそうだったかもしれませんが、今はそうではありませんね?

どのような状態でも、
すでにあなたは満たされているのを忘れないでください。

目の前に与えられたことを十分に受け取りましょう。

謙遜して、遠慮して、受け取らない。

それは日本人の美徳かもしれませんが、せめて心の中では素直に受け取りましょう。

お世辞でも、お付き合いでも、
いいじゃないですか。

人からの有難い言葉や行為は、素直に受け取ったらいいじゃないですか。

世の中は思い込みで成り立っているのですから、目出度い思い込みをした方が幸せです。

大人は本当に面倒くさい生き物ですね。

子どもを見習ってシンプルにいきましょう。

まずはあなたからシンプルな生き方をはじめるのです。

気がついた人からはじめるのです。

気がつくことの連続で、自然と変わっていきます。

変わらない方が不自然。

人間は変わるもの。
移ろいゆくもの。


今朝、コロコロ(ローラー鍼)を自分にしながら沸いてきたメッセージです。

誰かのお役に立てたらとシェアさせていただきます。

昨日は捻くれた自分をいくつも発見したので、このメッセージが湧いて来たのだと思います。

ここ数週間、コロコロ普及活動で自分にコロコし続けてから、心身共に元気で、調子に乗ってるんですよ。

みんなからの反応が良かったりして調子に乗ってる。

外からの評価で自分の株を上げている。

外からの評価で喜んで、いつかみんないなくなっちゃうんだよ。
と言うもう一人の自分。

突き抜けるほど調子に乗ることなんてして来たことがなかった。

多くの人に知ってもらうと、喜びの数も多いけれど、不満の数も出てくる。

そして不満の声に引っ張られる。

うーん。
だから自分の内側に問いかけたのです。

尋ねれば答えは内側からやって来ます^ ^
私だけでなく誰でも。
やって来ないと思っている方は、その答えに気がついていないだけ。

以前はよくやっていたように、こうしたメッセージのシェアを、今後もさせていただこうかと思います。

シンクロしたらメッセージやコメントをくださいね♥︎

岡田侑子

昨日は親子でパステル和アートに参加しました^ ^
絵に劣等感のある親子ですが、ここでは楽しく描けます。

b0365954_07385896.jpg


[PR]
by waterlily-101 | 2016-07-03 07:17 | 日記