裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子

2017年 02月 08日 ( 2 )

私を生きるブログです。

このブログは、私が閃いたときに、閃くままに書いています。

一日に何回も書くこともあれば、まったく書かないこともある。

「岡田裕子を生きるブログ」です(笑)

なので、どう見られているか?

という周囲の目を気にすることはなしにしています。

でもね、自分のブログを開いて投稿一覧を見てみたら、「女神カーリー」のことばかりが

続いていてぞーっとしました(笑)女神カーリーのイラストが続いているし(^_^;)

いやいや、そんな客観的な視点は気にせずに、

今は女神カーリー漬けなありのままの私で懲りずに書いて参りますよ。

集客も一切気にしていません。集まれ、おいでとか全く思っていません。

閃いたことをそのまま書いているだけです。

自我を放り投げて、閃きだけで生きると決めましたから。

「自他共に喜びの中で豊かに生きる」

これが私の軸にあります。

この軸を天地につき刺したら、後は閃きに従って今を生きるだけです。


そこで、前置きが長くなりましたが本題に入ります、

最近(昨年の11月頃から)、神社でお参りをした後にくらくらしませんか?

眩暈に似た感じです。

くらくらして、視界が見えにくくなり、その後パーッと晴れます。

どこの神社でも同じではなくて、一番衝撃だったのは、

十日戎の堀川戎をお参りした時です。

よく足を運ぶ大阪天満宮では毎回なります。

自我を浄化して、天地を繋いでくれているように感じています。


そこでね、一番言いたいのはこれからなのですが、

女神カーリーのヒーリングをした時も同じ感覚になるのです。

神社ここにありき!

っていう感じ♪

うん、うん、これだよ。

これを広めたいんだね。

いつでも自我なく、天地と繋がっている状態でいること。

いつでもね。

正確に言えば肉体があるから自我は出てくるのですが、
それに翻弄されずに観察している意識にフォーカスして生きることです。

いつでも。

どんなときも。

私も絶賛レッスン中です♪

至福のレッスンです♪

苦行ではありません。

「きゃっほー!」という楽しさではありませんが、じんわり堪能する楽しさです。

今までは檻の中で生きていたのが、

羽ばたいて自由に生きている感覚です。

一緒に神化して参りましょうね♡

Love,
裕子




[PR]
by waterlily-101 | 2017-02-08 10:23 | 日記 | Comments(0)
昨夜、背中を刺された夢を見ました。

妹の恋人に刺されました。
(実際の私には妹はおりません)

私が邪魔で二人は一緒になれない、

だから私は邪魔な存在。

そのような状況のようでした。

妹と一緒にいたところを、後ろから妹の彼氏に刺されました。

妹は驚いていましたが、私を助けることなく「仕方がない」という眼差しでした。

・・・・

人類の歴史では、
人間というものは、人を刺したり、刺されたりしてきました。

その中で、

嫌われてはだめ、
妬まれてはだめ、
邪魔になってはだめ、
目立ってはだめ、

だって殺されるかもしれないから。

そんな条件反射をDNAに植え付けました。



もういらないでしょう?

私はそのDNAを手放すことにいたします。

自分の中に、
人の中に、
神性を見出していたら、

どこに恐怖がありますでしょうか。

それはDNAパターンであって、現在は必要のない恐怖です。

命を守ることに必死にしがみついて、
命を信頼する姿ではありません。

昨日の「占い」についての記事をアップすることは、「私」にとって勇気がいるものでした。
*天候操作についての記事も「私」とって勇気がいりました。こちらは共感してくださる方がお二人出現いたしました。

反感を買うかもしれないという思いがあったので、そんな夢を見たのかもしれません。

私たちのDNAプログラムに、そのような恐れがあることを見せてくれる良い機会になりました。

今朝、女神カーリーのヒーリングでクリアリングしました。


私たちは愛の存在です。

それを体験するために「愛ではないもの」を創造しました。

「愛(善)」と「愛ではないもの(悪)」二元の世界を創りました。

これからの時代は、

愛も愛でもないものも、愛なのだ。

という非二元の時代です。

Love,
裕子










[PR]
by waterlily-101 | 2017-02-08 10:00 | 日記 | Comments(0)