裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私たちは常に守られている。

自我(感情)というテーマパークにいたいときには気が付かない。

全一の意識で生きるとき、全体のために生きるとき、

そのように生きると覚悟をしたとき、

剣が与えられ、自我を切断し、感情に振り回されなくなるだろう。

全一の意識でいると人に振り回されるということがなくなる。

自分が「自分」という限定された「個」だと感じなくなるからだ。

b0365954_15410307.jpg



私たちは切り離された存在ではなく、

同じ目的、一つの目的のために共に生きている同志となるだろう。

自我は消滅するがポイントとして存在する。

感情、思考、意志が湧いてきて行動する。

これが繰り返されるのだ。

やりたいことが常にリニューアルされ、日々新たな人生を歩むのだ。

昨日までの自分とはまったく違うし、明日とも異なる。

昨日までしたかったことが、今日はしたくなくなることもあるということだ。

これは当然のことであり、自然の理なのだ。



あなたが自我に執着していると苦しむことになる。

なぜなら毎日与えられているギフトに気付かないから。

昨日までのすべてを切り捨てよ。

すると今までで最高のギフトが与えられる。

日々、すべてを捨て続けることで、最高のギフトが与えられ続けるのだ。

そのためには過去のすべてを切り捨てよ。

経験も、知識も、感情もすべて手放せ。

それらは自分のものではなく、全体のものなのだから天に返上するのだ。

そして新しい自分を常に生きるのだ。

ピュアに輝け。



何を不安に思う必要があろう?

過去と未来を切り捨てよ。



2017年9月24日の早朝、
太融寺の一願不動明王にお参りしてから閃いたメッセージでした。

お読みいただきましてありがとうございました。

ゆいまぁる∞裕子



[PR]
by waterlily-101 | 2017-09-25 15:35 | 日記