裕子の気づきや育児など日常を綴っていきます。


by 裕子
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

私の嫌いな人

私の嫌いな人、
その人たちに共通点があります。

それは、

自分の意見が絶対的に正しいと、
上から目線で押し付けて来て、
私を目下に見る人です。

いわゆるカリスマ的な人かもしれません。

「私は経験(知識)が豊富であなたよりも視点が高い。
あなたは見えていないでしょうが、
私にはわかります。」

そう思っている人が大大大嫌いです。

特にそのような女性に対して腹が立ってしまいます。

そして、そういう人を慕っている人を惨めに思ってしまうんです。

何で、こんなに嫌いなんだろう?

その答えがやっとわかりました。
b0365954_14051906.jpg
それは、昨年一年間学び続けた、
ヒロカズマさんがファシリテーターの、
人間関係のマトリックスを通じて紐解かれていきました。

感情が動くところに、
私を軽くするヒントがある。

そう思っているので、
この怒りはなんだろうな?
とこの感情さんを大切にしていたんです。

人間関係のマトリックスを通じて見えて来たこと、

それは、
すべて母の投影だったということです!

幼少期は母の意見は、私にとって絶対的だったんです。

母は賢い人で、家族7人を切り盛りして、家族のために頑張っていました。そんな母の愛を受けたいために、母を喜ばせたいために、思春期まで私はとても従順に生きて来ました。

本当はもっと尊重して欲しかったし、
もっと個性を発揮したかったのだろうと思うのです。

でも、そんなことはできない。
多分、母はとても自己主張の強い人なので、散々に私は否定されてきたのでしょう。
だったらいっそうのこと、私の感情は感じないようにしてしまおう。

そう思ったようで、
思春期以前の母との会話をほぼ覚えていないのです。感じないようにして来たからね。

そんな私は、
私は人に意見を押し付けることができない大人に育ちました。

断言することが苦手。
人に自由を与えたい。
(幼少期の自分に自由を与えたかったのね)
b0365954_14383762.jpg
だから、
子どもの頃から占いは凄く怖くて、
大人になってからは嫌いでした。

占いは、
「あなたはこうなります」
って断言して言うでしょ?

「そんなこと、
あんたが決めんナ!!

私が決めんねん!!!!」

そのように、インナーチャイルドが心の中で叫んでしまうのです(笑)

強い断言をする女性=母

という思考回路なんです(^◇^;)

思春期以降はまったく母の言うことを聞かなくなりましたが、ビッシリと潜在意識にパターンがあったんです。

これからはもう大丈夫。

そんな強い女性である母を応援団に回し、
パワーを受け取ることに決めましたから!!

あの母の強さが私のものになったら、
もう怖いものなしです❤️

人を思いやり、
自由と尊重を大切にし、
そこに強さも持っていたら、
最高です!!

これからの変化が楽しみでなりません(o^^o)

本日もお読みいただきまして、
ありがとうございました。

裕子




[PR]
# by waterlily-101 | 2018-01-14 13:58

学歴と柔軟性

こんにちは、
ブラック裕子です(o^^o)

学歴の高い人ほど、柔軟性に欠ける。

そんな話を最近していました。

私が尊敬する方々は、中卒が多い!!

でもね、私って高学歴なのですよ。

26歳まで学生してましたから。

ちなみに、
高学歴=頭が良い
ではありませんのでご注意ください!!

むしろ逆かも(^◇^;)

よくよく考えてみたら、
小学校も中学校も高校も授業をあんまり聞いておらず、マイワールドの夢の世界で生きていました。

もちろん成績は悪い。。。

だって聞いてなかったもの!!

と、堂々と言ってみる(笑)

でもね、当時はコンプレックスでしたよ。

楽しい先生の楽しい話は聞くけれど、
興味のないものは聞けないのですよ。

小学生までは大人しく座っていましたが、
中学生からは居眠りしていました。

学校は友だちに会いに行く場所でしかなかったのです。

そう、学校は遊びの場。

だから、ある意味教育を受けていなかったのかもしれない。

大学とその後の専門学校では興味ありありだったので、興味のあるものは凄く勉強していました。ここでもやはり興味のない授業は聞けない私。
b0365954_09321545.jpg

これでも母親なので、息子にも常識にとらわれずに自由に生きて欲しいと思っています。

親としてできることは、感性を磨いてあげることだけかな。

野生育児のススメ❤️
妊婦さんや、ママたちにお伝えしています。

子どもたちの本能を高めて欲しいのですよ。

お陰で息子はどんどんかっこいい男に成長しています。

当たり前ですが、
高学歴でも尊敬する方々もおります!
前回動画を貼り付けましたが、東大卒の原人さんとかマジ凄い。

ゆいまぁる∞裕子



[PR]
# by waterlily-101 | 2017-10-28 09:15 | 日記

新たなステージへ

新たなステージへ

今月の1日が誕生日だったのですが、
誕生日ごとに生まれ変わるような気分です。

ステージが変わるというのかな。

大きな変化を感じています。

本来は毎日変わっているんですけどね、
大きな変化、節目が誕生日にあるように思うのです。
b0365954_13410636.jpg

大好きなコロコロを通じて目指すところは、豊かな人間関係なんです。

社会の基盤である家族が円満になるために、
母親が元気でいること。
そして、親子が仲良く、夫婦仲良く。

まずは母が元気だと、子どもも旦那様も元気なのですね。

子どもが誕生すると夫婦関係がガラリと変わり、熱戦や冷戦が始まるこ夫婦が多いのです。

子どもがいるから離婚しない。
経済的な事情のために離婚しない。
世間体や見栄で離婚しない。

そんな本当は離婚したい夫婦がたくさんおられます。

結婚当初は仲良しだったのにね。
子どもができると変わるのね。

ところがコロコロで子どもがご機嫌、育児が楽しい、母親が元気!
となったら夫婦も円満だと思うのです。

ちょっとしたことの積み重ねで夫婦の溝が深まっていくのですが、そのちょっとしたことが改善されると感じています。

私はコロコロにそんな効果も期待しています。

社会の基盤である「家族」がそれぞれに幸せであるために、コロコロがお役に立てると思うのです。
b0365954_13412968.jpg

身体が解れると、心もほぐれます。

家族関係の緊張緩和にコロコロ♪

幸せ家族が増えますように❤️

LOVE,
裕子

[PR]
# by waterlily-101 | 2017-10-16 13:28

猛烈に感動しています。

ブラック裕子の隠れファンのみなさま、こんにちは(*^_^*)

今日もつぶやきます!

いつもありがとうございます。

私は今、猛烈に感動しています。

それはこの動画を観たからです。



何て表現したらよいのかな。

胸が熱くなり、スーッと涙が出てきます。

私たち人間は子どもの頃に自我を満喫したら、

次はみんなで栄えることを願うと思うのです。

自分一人では幸せに生きれない。

周囲も幸せでないと幸せに生きれない。

それをグローバルに、大きな視点に立ってみると、

世界には人間だけじゃなくて、植物も動物も昆虫もいる。

みんなが幸せでないと上手くいなかいようになっている。

そして、みんなが幸せに生きていくシステムもできるということ。

それが共生理論。

舩橋真俊さん(原人さん)と、大塚隆さん(野人さん)によって研究されたものです。

b0365954_09391084.jpg

人間と同じように、植物も動物も昆虫も敬意を持って接する。

対等なんだよね。

人間が破壊しつつある大地の力を復活させてくれるのが、植物と動物と昆虫たち。

自然の力のたくましさに本当に感動いたします。

私も畑をします。通える距離であればどこでもいいかな。

共生農法が広がれば、

ヴァイタリティに溢れる人、つまり生き生きとしている人が増えると思うんです。

やってみなければわからないから、とりあえずやってみるか!

LOVE,
裕子



[PR]
# by waterlily-101 | 2017-10-12 09:38 | 日記

お金と過去の私

私はお金の奴隷だったかもな~って時々思います。

過去形であり、現在形でもある。

スピリチュアルなお仕事を中心にしていた当時は、

「まずは私が豊かになって、豊かさを広げていきたい」

そう教えられて、実際にそう思っていました。

「まずは私から」

って。

ヒーリングやチャネリングを数万円もの高額で教えて、

それを活用して仕事をしていくことを推進していましたが、

私のところには生徒さんが集まっても、その生徒さんは仕事にならず・・・。

私だけ儲かっていたのか??

b0365954_09402403.jpg

続いてやってきたのがネットワークビジネスだった。

「この仕事は今からすごく広がっていくし、製品は世界一だし、

これからはご縁の時代だから、口コミで仕事をすることが大切。

今、始めたらお金持ちになるよ。」

みたいなニュアンスで友人たちから勧誘されて、複数の組織に入った。

世界一の物を会員価格で購入できるということと、

継続安定収入になれるのではないかという期待と共に・・・。


今思うと、どれだけお金に翻弄されてきたのだろうかと思う。

かといって私だけ豊かになろうとは思っておらず、

「まずは私が」という気持ちが根底にはあった。

環境に良い物や世界中の困っている人に、かなりの額を寄付し続けていました。

生きていくための最低限のお金があれば、それ以上は寄付したり。。。

これもまたある意味、お金の奴隷ですね。

振り子が振り切っている感じ。


話が飛びますが、私がずーっと疑問だったのは、

3年間という勉強の時間、そして高額の授業料を支払って得た国家資格である鍼灸指圧師の施術代金と、

たった2~3日学んで、高額の授業料を支払ったヒーリング(チャネリング、リーディング含む)。

ヒーリングの方がセッション代金が高いということに納得がいかなかった。

鍼灸指圧は長年の技術と経験がある。

ヒーリングは数日しか勉強していない(高額支払ったけれど)。

それなのにヒーリングの方が高いって??どういうこと??

ヒーリングの方が価値がある??希少価値??技術的な価値??

わからん。。。

ヒーリングの仕事を始めた当初から、その答えは明らかにならないままです。

そして今も、一般社会に合わせて、

鍼灸指圧よりもヒーリングを高く設定しています。

もしかすると鍼灸指圧の値段をヒーリングに合わせた方がいいのではないか?

なんて思うこともあります。

どれだけ熟練していて、どれだけ価値があるのか。

それを比較したときに同じだと思うから。

でもね、鍼灸指圧は月に2回以上受けていただきたいのです。

過酷な環境に生きている現代人の身体には、月二回以上の施術が必要だと思っています。

頑張っている身体に対する敬意と労いに施術を受けるのは必須です!!

セルフケアと人にしてもらう施術は全然角度が違うから、どちらも必須だと思うのです。


鍼灸指圧は20年だけれど、ヒーリングは10年。

どちらも長いし、辞めたことがない。ずーっと継続している。

どちらも私の生きがいで、楽しみなのです。

そして、教えることも大好きなのです。

心身魂が統合されたコロコロ療法を伝えていくことが、今一番の幸せ。


でも、自己満足で終わらずに、受講してくださった方が活用できるように提供したいです。

受講しても効果を感じない人がいらっしゃるのも現実。

すごくショックなのです。これほどのショックはないくらいに。。。

伝えることでお金を受け取っているのに、伝わっていないんじゃ申し訳ない。。。

日々是精進ですね。

頑張ります。

裕子

[PR]
# by waterlily-101 | 2017-10-06 10:08 | 日記